国立社会保障・人口問題研究所副所長「人口減を恐れるな。江戸時代と同じ3000万人まで減っても国家は維持できる」

スポンサーリンク

 コロナ禍のもとで結婚や出産が減っているという。
たびかさなる緊急事態宣言、ソーシャルディスタンスが当たり前の社会となれば、デートなど易々とできないし、まして結婚へのハードルはかなり高い。
これでは少子化や人口減少にますます拍車がかからないだろうか。
人口問題のプロフェッショナルである国立社会保障・人口問題研究所の林玲子・副所長とともに、コロナショックがもたらす人口動態への影響とその歴史的な意味について考えてみた。

(中略)

■3000万人でも国家は存立できる
 社人研の中位推計によると、日本の人口は2050年代初頭に1億人を割り、2065年に8800万人台になる。
つまり40年後には今より4000万人近く減るというのである。

 そう聴けば、誰しも国家の未来に不安を抱くだろう。とはいえ、半世紀前にローマクラブで描かれた未来図からすれば、むしろ順当なことだ。
遅かれ早かれ、世界人口も日本と同様に減少に転じると考えれば、日本だけの特異な状況とは言えない。

 日本という島国が「キイロショウジョウバエの牛乳びん」のように一つの実験室になり自然界の摂理がより早く顕現化した、と見ることもできるのではないか。
世界で真っ先に人口減少が進む国になったことをあたかも経済政策や社会政策の失敗の結果だと見なす風潮はまちがっているのかもしれない。

――人口減が避けられないなら、日本にとってどんな対策が望ましいのですか?

 林「日本にとって有力な人口減対策、それは長寿化です。健康寿命をどこまで伸ばせるか。
そのうえで将来人口が8千万人になろうと3千万人になろうと、国家は維持できます。
人口規模に合わせた社会制度を作ればいいだけの話です。江戸時代の人口は約3千万人だったのですから」

 私たちはそろそろ人口減少が経済成長の足かせになる、というマイナスの発想はやめたほうがいいのかもしれない。
逆に、世界最先端の「人口減少国家」「超高齢社会」を作り上げることを国家的な目標に掲げてみてはどうだろうか。

 幸い日本はすでに世界一の長寿国である。現役年齢を70歳代に引き上げることで生産年齢人口を底上げし、
それに見合った社会保障制度を作っていけばいい。それに人口が減ったほうが、ひとりひとりの国民にとっては狭い国土を活用しやすくなる利点もあるだろう。

 たとえ人口減少とともに国全体のGDPが思うように増やせなくなっても、国民ひとりひとりの豊かさ(1人当たりGDP)を高めていく道を探ることは十分可能だ。
いつまでも「人口大国」(日本は現在、世界11位、先進国で2位)や、「世界3位の経済大国」という看板にこだわり続けることのほうが、
「人口の法則」にあらがう不自然な道ではないだろうか。

(全文はソースにて)
https://webronza.asahi.com/business/articles/2021051900001.html?page=1

★1が立った時間:2021/05/22(土) 16:53:04.14
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1621669984/

以下ネットの反応

ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 21:34:54.40
上級国民は日本人底辺がいるから上級国民やれてるだけ名のわかってないよね

移民は大人しくないよ

ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 21:43:18.12
日本の人口がたった一人になって一番困るのは上級国民だろ
上級が子供産め産めいうのも頷ける
減れば減るほど下級は飯うま
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 19:36:56.39
ニシキヘビ見つかったのか
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 19:57:09.92
消費税が拍車をかける
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 20:57:50.01
何で、ホドウの子を作出して集団暴行して不妊治療したのに人口減少するんだよ。
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 22:03:37.27
国家が維持できるかどうかのレベルの話になる段階で問題なんだよ
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 22:04:59.53
人が減れば購買力が減る
国内市場は小さくなる
内需だけで企業は成り立たない

日本は後進国になりました

ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 21:17:05.97
まあこれまで悪行三昧の限りを尽くして近隣諸国から怨み骨髄のジャップは
国力が落ちればあっという間に侵略されっから
(´・ω・`)
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 20:38:06.79
人口が減って中国人が住み着くという人も多いけどそんなたくさん住み着くかなとも思う。
台風やら地震、大雨なんかで割と日本って住みにくいんじゃないの?
しかもこれから気候変動とやらでますます住みにくくなりそうだし
辛抱できず逃げ出す中国人もかなりいそう
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 21:42:13.92
派遣、ワープア、低所得独身達は結婚もできないし、子孫も残せないからな。
そんな国がどうなろうとしったこっちゃないって思考の人は少なくない
自己責任社会にしなければよかったのにね
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 21:01:06.61
この林玲子とかいう人、頭悪いの?
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 20:26:20.42
資源のない国で3000万は地獄だな
インフラも維持出来ず国家のていを成していないだろう
今からイノベーションで何かを生み出してないとな
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 19:40:58.66
この副所長、まあそれなりの専門家ではあるんだろうけど
経済力や防衛力を度外視してるあたり、女の浅知恵という域を出ていないわな
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 21:18:08.06
20代30代に金ばら撒いて結婚して子供を量産して頂かないといけないですね
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 19:53:15.41
ただでさえ農業やるやつなんか少ないのだから
人口減ったら農家や製造業も減る
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 21:59:02.37
政治家・国連・海外「世界の総人口は増えてるから、日本の人口減少は問題無い」
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 20:26:05.51
長寿命化の弊害はどうにもならないと思ってる
議論してるフリ考えてるフリでやり過ごしてるだけ
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 20:03:01.69
減ったら減ったで日本人は関東に集中させれば?
九州や沖縄、北海道は対中国、ロシア用にアメリカに基地作ってもらえばいいでしょ
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 20:24:15.34
江戸時代は寿命が短いから10代で結婚出産
良いか悪いかはしらんw
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 21:41:08.44
数は力だよ。
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 21:46:42.15
この国奇跡的に昔加工貿易で成功して金だけはあるんだよね

今はその金を底辺にばら撒くときよ

ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 19:50:08.45
その3000万が移民ばかりなんてだめだぞ
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 21:32:28.88
スイスは3000万人!
だから日本も3000万人で全国民裕福になれる!

アホですか?

ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 21:52:04.00
国防以外にもっと根本的な問題点があったな
人口減少が3000万人で止まるわけがないという重要な点が
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 20:25:24.89
日本には生きてる価値ないやつが少なくとも5000万人はいるからな
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 20:44:11.77
人口3000万人になったら集合住宅全部壊してみんなが一軒家住めるぞそれでも人口減少いやなのか?
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 20:30:01.12
今の生活水準でだましだましであと何とか40年ぐらい持ってくれればいい
ペットもいるし家や車もある今の生活でもう満足しきってる
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 20:56:51.07
その3000万にいたるまでに恐ろしほどの債務と老人の世話が待ってる
そこが一番問題なんけどな
明日から3000万とかになるならいいけど
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/22(土) 20:24:55.20
国立社会保障・人口問題研究所ここが少子化加速させた元凶だから自分達は間違ってないって言うしかない。20年ぐらい前に年金問題があったときに出生率を高めに発表したもんな。
タイトルとURLをコピーしました