「全ての人間は生まれてこなければ良かった。子供も産むべきではない」 静かな広がりを見せる反出生主義とは?

スポンサーリンク

「人生、辛いことばかり。そもそも生まれてこなければよかった」。そんなことを考えたことのある人は、決して少なくはないのではないだろうか。

今、その思考を突き詰めたかのような「反出生主義」が静かな広がりを見せている。「反出生主義」とは何なのか。そしてその考え方を支持する人の動機はー。

■「非常に明快で、否定するのが難しい論理」…苦痛回避論

早稲田大学の森岡正博教授(哲学)は「“全ての人間は生まれてこない方が良かった”、そして“全ての人間は子どもを産むべきではない”という考え方が合わさったものが、最もコアな反出生主義の思想だと言えると思う」と説明する。

「そして、ほとんどの反出生主義者は“説得ベース”で全員を納得させ、段階的に、そしてある意味で幸せに人類を絶滅させていき、それによって全てが解決するという考え方だ。ここで大事なのは、一旦生まれた人に対して死んだ方がいいなどという考え方ではないこと、“私は生まれて来ない方がよかった”“私は子どもを産むべきではない”というだけの考え方ではないということだ。

こうした考え方が共感を呼んでいる理由には、“苦痛回避論”があると思う。生きていれば苦痛を感じる。逆に言えば、生まれてこなければ苦痛を感じることもない。だとしたら全ての人にとって生まれてこないのが一番いいに決まっているという、非常に明快で、否定するのが難しい論理だ。これに対し、“でも、人生には苦しいこともあるが、楽しいことや喜びもあるじゃないか”という反論を誰もが思いつくだろう。反出生主義はそこに二つの回答を用意している。

まず、楽しいことがたくさんあったとしても、苦しみが一つでもあったら意味がないのではないか、という回答だ。“快苦の非対称性”と呼ばれているが、楽しみが何かの苦しみによって一瞬にして無意味になったという経験は誰にでもあると思う。ここから、“生まれる前の楽しみも苦しみもない無の状態の方が100%いいに決まっている”という論理が出てくる。

次に、幸福な人生を送る人がたくさんいる一方、地球のどこかに必ず不幸な人生を送る人が少なからずいるはずだという、“ロシアンルーレット論”と呼ばれる回答だ。人間がすることに少々の犠牲は付き物だ、と思われるかもしれないが、こんなにひどい絶望を味わっているのは生まれてきたせいだ、という人からすれば、とんでもない話だ。その意味で出産は一定の犠牲者を作り出すシステムだということになるし、だからこそ全ての人は出産すべきでないという強力な論理が出てくる」。

■「苦しみが存在しない世界を作るのは、むしろ良いことでは」

ごく一般的な家庭に生まれ育ち、特に“生きづらさ”も感じていないという大学生のむちさん(仮名、20)は、「これまで培ってきた英知が人類の滅亡によってパアになるのは虚しいが、まだ生まれてきていない人たちが不幸になる可能性がゼロになることの方がメリットは大きい」と主張する、いわば“反出生主義者”の一人だという。

「“子どもが欲しい”というのは、根本には“親のエゴ”があると思う。そして、まだ生まれてきてない子どもの視点に立てば、不幸になる可能性をどこまで考えてるの?と。“絶対に幸せにしてやる”と親が思っていたとしても、病気に罹ったり、不慮の事故に遭ったりする可能性もある。今のコロナ禍を見ていても、不幸に巻き込まれる可能性が実際にあることは理解できると思う。例えば子どもが性被害やDV被害に遭い、それに伴うPTSDに罹った場合、親も社会も責任なんて取れない。

すでに生まれた人が生きていく意味や苦痛を乗り越える方法を考えたり、人生を肯定していったりすることは大切だと思っている。ただ、そもそもそういう苦痛が生じさせないというのが、反出生のいいところ。“それじゃあ幸せも生まれない”って言われるかもしれないが、主体が幸せか不幸せかを認識しない状態であれば、別に問題にはならないのではないか。環境破壊や核戦争のような不幸を伴う人類滅亡よりも、人口減少に伴う人類滅亡ならそれほど苦痛を伴わないわけだし、そのようにして苦痛の犠牲者が存在しない世界になっていくのは、むしろ良いことではないか」。

▽引用ここまで。全文は下記でどうぞ
https://news.livedoor.com/article/detail/20280221/

★1が立った日時:2021/05/30(日) 13:05:20.88
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1622376564/

以下ネットの反応

ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:45:02.10
クサヴァーさん見ててくれよ~
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:15:17.80
最近地震すくねーなぁ
デカイの来ると思ったのに
地球割れないかな
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:38:57.53
生きたまま青葉に焼き殺されようと本人が幸せならそれでいいよ
障害や病気を持って生まれて辛い思いばかりでも本人が幸せならそれでいいの
どんどん産めば宜しい
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:29:17.89
一昔前なら一笑に付されていた話題
このテーマと真剣に向き合う日が来たか
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/31(月) 00:00:17.16
無駄な事を楽しめる人なら生まれる価値はある
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:23:43.76
頭痛が痛い
生まれてこなければこんな辛い思い出しなくて済んだのに
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/31(月) 00:26:01.10
またまた分断工作?
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:44:51.89
国別で見たら反出生主義とか言ってる人の割合って未婚率と比例してそう

結局は酸っぱいブドウみたいな話なんだろうよ

ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:54:07.88
反出生なんか産んだ親が可哀想
責任取って親子心中するしかない
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/31(月) 00:09:23.43
別に自分は子供いらないと思うのはいい。
自分みたいなキモブサは子孫残したらかわいそうとか思うのは勝手だ。
だけど他の人間も同じはずとか、そう思えとかのはダメだろ。
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:26:42.12
今更かよ
人間がいなくなれば戦争、犯罪全てが無くなるんだぞ
平和そのものだろコロナには人類死滅まで頑張ってもらわないとな
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:16:50.30
豚も生まれなければ屠殺されない(´・ω・`)
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:33:51.98
「人は必ず不幸を味わう」が
真だとして

「ゆえに、生まれなければ
人の不幸はなくなる」は
結論として間違っている。

実際に不幸を味わっている主体と
これから生まれてくる主体とは
別の人間なのだから、
他人の感受性を未然に、不幸だと
決めつけてしまうことは、フェアではない。

それができるなら、今生きている
他者に対しても、同様の断定が下せてしまい、他人の不幸を終わらせるという
意味で、殺人の正当化につながる。

非常に危険な思想

ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:42:41.57
なんかヒーロー願望とか強すぎね?
凡人としてちんまり生きてるほうがよほど難しいのに、イキリすぎ
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:43:09.04
俺は常に今が幸せだから幸せになりたいと思ったことがないな
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:42:57.06
我々は哀れなプロレタリアートだよ、個人は突出ではなく、陥没である
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:26:30.63
子供を沢山抱えている家庭には、税と罰則を課そう!
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:57:29.81
SDGsなんかやるより世界で人口制限かけたほうが手っ取り早いと思うんだよなあ
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/31(月) 00:08:41.02
♪メーテル~、またひとつ~、星が消えるよ~
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:40:51.12
SEXはしますが子供いりません
できたらおろしてくだちゃいorおろします
ってか
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:54:02.05
水や食料や温暖化の問題が出るくらい人が増えすぎだと思うよ35億
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/31(月) 00:14:10.27
他人が何と言おうと自分が幸せならそれでいいんだよ。世間に認められる必要なんて一切ない。
そもそも他人の幸せにとやかく言う権利なんて誰にもないんだから何言われても気にすんな。

君が今幸せでその幸せに継続性があるならその生き様貫きな。
羨ましいよ。覚えておいて。幸せになったもん勝ちだから。

ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:53:32.86
今まで生きて来て報われなさすぎて自身の人生も否定的に見てるから
子供なんか持ちたくないってか持つ事も出来ないって考えてる人は
高齢独身者の割合からしても思ってる以上に多いんだろうな
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:58:00.62
実際人口爆発してる国なんてろくな国じゃないでしょ
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/31(月) 00:12:05.54
自分の子供から無責任と言われるならわかるが他人に子供を産むことを無責任かどうかなんて決めつけられる謂れはない
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:52:11.30
確かに結論これになっちゃうわ

でも生存本能には逆らえない
この結論にたどり着いたら今すぐ死ぬべきなのに

ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:52:51.51
eqwrqw
日本の新聞の「人」欄に元銀行頭取の90代男性の記事が掲載された。死去を知らせる訃報(ふほう)かと思った。ところが、それは人事異動の記事だった。40年ぶりに銀行取締役から退き、完全に退任するというものだ。2000年代後半のことだ。日本の友人に「これは可能なことなのか」と尋ねた。すると、彼は「うちの会社の社長は80代だよ」と言った。日本経済は1970-80年代が全盛期だった。その主役は、その後の「失われた20年」の間もずっと主役を務めた。

 韓国経済はもっと躍動的だ。解放(日本による植民地支配からの解放=日本の終戦)後、工業化によって産業の主役がはっきりと分かれた。これらと共に高度成長を導いたベビーブーム第1世代は、アジア通貨危機という青天のへきれきで入れ替わった。韓国は、日本とは違って高度成長神話を盾に居座る世代を追い出し、新世代が参入できる十分なスペースを空けておいた。直後に情報技術(IT)産業ブームで1960年代後半-70年代前半生まれが経済の中心になり、今では人工知能(AI)産業ブームと共に1970-80年代生まれが躍進している。日本に比べると活力がある。

ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:22:22.91
地獄とは他人である。他人を神を与えようとする時
それは悪意以外のなにものでもない
ビジネスニュース速報がお送りします 2021/05/30(日) 23:13:09.03
遅いよ
日本では30年前からこの考えが浸透してるし政府も増税で追い風ふかしてる
タイトルとURLをコピーしました