政権側、SNSへの投稿の“信用度”に疑いの目を向け強硬姿勢を崩さず/朝日新聞

スポンサーリンク

政府の判断で検察幹部の定年延長を可能にする検察庁法改正案をめぐり、ネットを中心に急拡大する批判から政権・与党が目を背けている。SNSへの投稿の信用度に疑いの目を向け強硬姿勢を崩していない。一方の野党は、世論のうねりと受け止め抵抗を強める。

ネット上で9日夜から広がった「#検察庁法改正案に抗議します」とのツイッター投稿は12日も拡大を続け、投稿数は数日間で600万~700万件に上った。だが、改正案の早期成立をめざす政権・与党内では、批判を正面から受け止めない言動が相次いだ。

安倍晋三首相は12日の衆院本会議で「インターネット上の様々な意見に政府としてコメントすることは差し控える」と述べるにとどめた。首相周辺は「日本人の20人に1人とかおよそあり得ない数字」と素っ気ない。政府高官も「世論のうねりは全く感じない」。自民党の森山裕国会対策委員長は記者団に「多くの国民が関心を持っていることは分かるが、600万だったかは知るよしはない」と、ネット世論への疑義を語った。

※引用ここまで。全文は下記よりお願いいたします。
https://www.asahi.com/articles/ASN5D71YCN5DUTFK00M.html

以下ネットの反応

ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/12(火) 23:34:25.91
フェイクニュースが混じってた時点でおっ察。
スタート躓いたから、この案件で安倍降ろしは諦めろ。
フェイクニュース交えなくても、コロナ対応でいくらでも叩けるだろ。
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 01:06:31
そりゃ、ボットでいきなり300万とか削除されるようではね。
何が500万なの?w
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 00:22:09
SNSのツイート件数で政策判断されたらかなわんわ
無視でいい
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 01:42:27
黒田とか黒川とかなんで安倍政権の周りには「黒」と名のつく人が多いんだろうね
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 01:08:41
信用しないが
信用しようがしまいが
民意とは結局は選挙の結果に他ならない。
500万が1000万、2000万になろうと関係ないことだ。
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/12(火) 23:53:26
Botによる工作タグは抹消される平常通りのツイッターさんのお仕事なんだがな
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/12(火) 23:39:01
全部裏で繋がってるのバレバレやん
煽動下手か
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 00:34:16
これ野党は元芸能人だらけになっちゃうんじゃないか?
黒幕いなくてもこれだけ統制できてるし知名度もある(ホントかは知らんけど
Rさんみたいなのは勘弁だけど雛壇政治家みたいな政治家というロールをこなすなら上手いんじゃないかな
芸人から他の人気が必要な職業みたいに知名度を稼ぐためにワザと狙う人も出てくるかもしれんね
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/12(火) 23:42:20
もちろん福山のことも記事にすんだろな朝日さんよ
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 01:44:47.76
キムチくさい奴らをまじで投獄処刑してはやく除鮮してくれ もう息するだけでキムチ臭くて無理
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 00:03:37
菅がいいね!貰って自慢してなかった?
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 01:10:10
よほどの情弱者しかだまされないぞ
ツイッター社が450万ものツイートがスパムだと認定し
バン(削除)したんだろ
それで終了した話だ 誰が手掛けたか
モリトモと同じ手口だからわかるだろ
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 01:06:32
明らかな外人による内政干渉も混ざっている
国民主権への侵害 
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 00:28:37
一気に膨らんで萎むの速すぎだろ支持する有名人は増えないんだな
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 00:37:56
bot動員してたのモロバレしてたもんなw
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 01:42:19
ナチスのゲッペルスも真っ青な扇動工作だったが
その気になれば情報を探れる今の時代では通用しなかったな
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 00:20:55
須田慎一郎の2020年2月2日アップのYouTube動画 【須田慎一郎】朝日は検察人事への介入をやめろ!第二弾」より

「朝日新聞は、林名古屋高検検事長とずぶずぶ、林が検事総長が誕生しないと困る」
「ゴーンが羽田に帰ってくるところを朝日だけがバッチリ抑えられたのは、朝日の記者が検察からリークを受けてるから」
「検事総長人事に介入しているのは官邸じゃなくて朝日新聞」

「今後メディアによる官邸攻撃が激しくなる」 <===今ここ!

ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 01:44:56.70
とっくに政府に信用がないことに
お気づきでない?
マスコミが嘘の世論調査で
日本グダグダのストーリーを作った責任はでかいよ
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/12(火) 23:20:33
いつもならネットの情報は信用できないと主張してた朝日さんどうしちゃったの?w
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 01:51:24
テレビの支持率はあれ嘘だから
選挙の得票数とあまりにも乖離してたのになぜか反省すらなし
記者クラブがつくってアナウンサーが読んでるだけってこと

モリカケやサクラ改ざんでも支持率が上がる
コロナで1億人死んでも上がると思うよw

ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 00:58:53
広島の爬虫類夫婦がタイーホされた後に不起訴にするために必死なんだろうな。
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 00:46:03
自分達が工作やってるから相手もやってるに違いない!
と思い込んでんのか
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 04:49:02
朝日朝日いってるの統一教会かね?
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/12(火) 23:38:46
なるほどな
拙い工作をすれば信用をなくす
批判側に信用がなくなれば、相対的に法案が正当に見えてしまう
この法案を推進したい意図はなにかという部分が焦点だな
誰がどう得をするの?
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/12(火) 23:56:20
速攻バレてるのに特定野党とお仲間の新聞社は何がしたいんだろう?
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/12(火) 23:56:56
政府は自白の証拠採用を絶対的に禁止する法律を作るべきなんだよ
不利な証拠が自白だけなら有罪にできない法も
裁判での自白は含まれないという解釈で無意味にされているけどな
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 01:10:47
安倍は絶対
総理大臣は一番偉いから何でもできる
という小学生的な発想しかない
そう考えないと行動が理解できない
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/13(水) 01:29:35.45
公明党が反対したらおもろいのにな
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/12(火) 23:42:51
マルチポストになるけど、貼っておくかな

検察には特捜部があって、政治家の贈収賄やその他の不正諸々の捜査、起訴を行う
相手が大臣であろうが、総理であろうが、与党の陰の実力者と呼ばれる政界のドンであろうが
不正があれば動くという特徴がある

これが検事総長に、与党や政権の手足となって動く言いなりの人間を
政権の意向で就任させられるようになったらどうなるのか?、という事

検事総長は官邸や与党の顔色を窺うようになるから
特捜部で与党政治家や国務大臣などの贈収賄、その他の不正を暴こうとしたら
上からストップがかかり、捜査されず、起訴もされない事になる

つまり与党政治家が悪い事をしても、絶対に捜査されず、逮捕もされない事態に陥る

逆に、官邸からの意向で、邪魔な野党政治家や団体を潰せ、という指示が来たら
特捜部が指示に従って動いて、潰すと言ったことが、常態化し、頻繁に行われる事になる

つまり検察が、与党の政敵を潰すと同時に、与党議員の犯罪は見逃すといった
完全に政権側のツール化してしまって、中立性が失われるという事になる

現在の日本は、2012年の衆院選で民主党が歴史的大惨敗を喫し、二大政党制が崩壊している為
二大政党制が確立されている事を前提とした小選挙区制主体の選挙制度が衆院選で採用されている事から
野党側が高度な戦術を採用し、かつ、運が味方しない限り、政権交代が絶望的な状況にあります
.
その為、与党に取り入り、政府に取り入れば、便宜を図って狙える、利権が手に入れられるとよこしまな事を考えて
実際にそれを実行し、与党政治家や大臣、副大臣らと癒着する事で、美味しい思いを悪党が増えているのでしょう
政権絡みの腐敗や醜聞を聞く機会が増えている最大の原因はここにあります
.
そうした自公政権の圧倒的な優位性が確立された状態で、検察の中立性まで失われたらどうなるのか
悪徳商人や反社団体が与党・内閣と癒着して、私腹を肥やし、悪さを働きまくる腐敗国家になり果てる事になるでしょう
2012年末の政権交代から10年近くが経ち、既にそうなりかけているから、障害となる検察を潰しにきているとも言えます
これは民主的な政府・議会を維持する為に構築されている制度を破壊する禁じ手以外の何物でもありません
.
日本が一部の途上国に見られるような腐敗国家に転落するかどうかの瀬戸際にいると言ってよいでしょう an

タイトルとURLをコピーしました