IT業界の「多重下請け地獄」が横行し続ける真の理由

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの感染拡大や、政府による緊急事態宣言などの影響を受けて、多くの企業が中途採用の求人を減らし始めている。IT業界でも今後エンジニアの中途採用の規模縮小が心配される。業界で常態化している多重下請け構造のもとで、業務委託や派遣社員のエンジニアの人数を減らす企業が増えていくことも十分考えられる。

 業界の多重下請け構造にはさまざまな問題があるとして、構造改革に取り組んでいるのが、東京都渋谷区に本社がある情報戦略テクノロジーだ。企業の事業部門と直接ビジネスをする「0次請け」と、エンジニアのスキルシートの統一化を進めている。

 同社の高井淳社長は、IT業界の1次請けから3次請けまでのビジネスを経験。「構造改革をしなければ日本のソフトウェア開発の技術向上も、エンジニアの育成もできない」と訴える。日本のIT業界の課題と、高井社長が取り組む改革についてのインタビューを前後編の2回にわたってお伝えする。

 前編では高井社長にソフトウェア業界やシステム開発の問題点について聞いた。

中略
日本で多重下請けが定着した経緯
――日本で多重下請け構造は、どのようにして形成されていったのでしょうか。

高井氏:日本のシステム開発の始まりは、NTTデータの情報システム部などが、自社のシステムを作り終えて仕事がなくなったので、そのノウハウを活用して官公庁や他社の基幹システムを作り始めたことです。

 でも、企業によって規模が違いますので、必要なシステムの大きさも変わってきます。10億円規模の仕事を取り続けられるかというと、そうではないですよね。仕事の大きさや、受注のあるなしに連動して、開発する人を調達できた方がいい。そのため開発する人たちを企業が雇用するのではなく、企業の外で雇用しておく仕組みが必要だった。そうして産まれたのがシステムインテグレーション業界です。

 やがてシステムは内製ではなく外で開発するという流れが主流になり、多重下請け構造化が進んでいきました。

 すると、企業側のシステム部は、出来上がったシステムを運用する部署になります。社内での位置付けが弱くなり、運用保守は下請けに発注されて、社内で企画や調整をする力もなくなりました。そうすると、企業は一次受けのシステム開発企業の言いなりになるしかなくなったのです。

――その結果、ソフトウェア開発の現場では、どのようなことが起きたのでしょうか。

高井氏:作らなくていいシステムをいっぱい作るようになりました。例えば、そろばんを弾いて経理を回している会社があったとします。経理部に経理システムの導入を考えた場合、欧米では実績がある経理システムのパッケージを導入して、そのシステムを使える人を雇用します。そろばんをはじくことしかできない人は解雇されます。すごくシンプルです。

 一方、日本では、実績がある経理システムのパッケージを選定するところまでは同じです。ただ、そろばんを弾いている人を解雇できませんし、その人たちがシステムを使えるように命令する権限が上司にはありません。その結果、そろばんを弾いている人たちが使いやすいシステムを作ることになります。クライアントから「そろばんライクなUIにしてください」といわれるのです(笑)。

――それは例え話だと思いますが、近いことが行われているのでしょうか。

高井氏:そんなことばかりです。基幹システムにしても、本来は標準化と言って、システムに組織を合わせます。(システムを)そのまま使えばいいのに、日本の各メーカーはカスタマイズして販売しています。

――その方がビジネスになるからでしょうか。

高井氏:無駄なことを開発した方が儲(もう)かるからです。1次請けの会社が無駄な仕事を生み出してくれるので、2次請け以降の会社は口を開けていれば仕事が降ってきます。それもあって、多重下請けの仕組みが出来上がったと言えます。
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2005/28/news029_2.html

以下ネットの反応

ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/28(木) 22:33:39.96
下請けに出向や派遣で来た連中は底辺だけど
仕事ぶりも底辺でいてもいなくても変わらない奴らばかり
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/29(金) 13:50:53.97
誰でも出来てしまうのが問題だな。
専門の大学院出なくても。
そんな社会。
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/30(土) 16:39:08.45
みずぽ銀行のシステム統合では
約1000社が参加したそうだ!
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/28(Thu) 23:21:31
馬に乗る経験が生きるように、自動車を作るような愚策!
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/28(木) 23:02:44.41
丸投げとか別にSI業界だけの問題でもないけどね
中間業者が多いと末端の労働者の手取りが少なくなって
いいことないよな
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/30(土) 22:31:45.27
契約書とか無視して恐喝まがいで仕事させるとこが多いからな 金出してる俺らは偉い みたいな
全日空の商事会社とかソフト保守の費用使ってカスタマイズ強要してるからなぁ
それ保守じゃありませんよ
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/30(土) 14:14:52
結局客が頭良くならないと無理なんだよなぁ
脳死で踏襲してれば良いと思ってる連中を駆逐すれば経済全体が良くなるだろう
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/28(木) 22:19:21.58
受注額の3割以上を下請けに投げるの禁止とかにしようぜ
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/29(金) 23:47:08
不動産みたいに仲介したことに対する手数料だけに、
つまり仲介以外に手数料とれなくすればいいのに。
多段で受注してろくな管理もしないのになにが管理費だよ。
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/29(金) 02:30:52
会社都合で解雇してくれれば失業保険と働いた頃の貯蓄併せて半年は遊んでるよ。
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/29(金) 07:46:33
解雇規制を緩めるのも問題だけどな 企業は人材を使い捨てにしたくてしょうがないんだよな 
だが企業の利便性ばかり追っていても社会が持たない 天才が何とかしてくれ 凡人に解決は無理だ
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/28(Thu) 21:39:47
自民党や経団連の老害は効率化なんて望んでいない
奴隷を増やして惰性で利権を吸いたいだけ
現場が病んだりしても自己責任と切って捨てる
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/29(金) 16:22:01.84
SIerがパッケージをカスタムするっていうけど、パッケージすら標準のものを使わず、
ベンダーロックインのため法的にも人的にも自社でしか触れないオレオレフレームワーク無理やりベースにするよな
このオレオレフレームワークにバグがあってもソース見れないし、修正できないから
バグを前提に迂回設計実装するしかないというアホアホさ
そらまともなエンジニアは嫌気さして転職するわな
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/30(土) 14:26:15
賢い客(企業)はシステム開発は基本的に内製で専門性の高い分野だけを
自社で選定した非SI企業や大学にHELP出してるが、少数派だからなあ
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/28(Thu) 21:26:29
人売りくたばれよ
あんなの風俗のスカウトと変わらんぞ
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/29(金) 03:47:02
全部コピーじゃないのか大変だな
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/30(土) 07:01:45.32
仕様固まってないのに実装先に行って、あとになって急にめちゃめちゃ肝心な所追加とか当たり前にあるからな
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/28(Thu) 21:19:28
発注側は発注先を開拓しない
受注側は仕事を断らずに別の会社や個人に丸投げして、丸投げされた会社や個人がさらに丸投げするから多重が常態化する
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/29(金) 00:27:50
失敗しないように冗長化すんのがリスクヘッッジやろ低脳
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/28(木) 22:37:59.31
アニメーションなんてプロジェクト毎にプロが集結して、終われば解散する
社員スタジオは少数派 むしろ新入りだけ
声優も全員が個人事業主

ITも同じ仕組みになればいいのに

ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/29(金) 17:21:03.50
せめて派遣社員は下請け業者に派遣禁止
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/30(土) 22:03:23
うーん60点
ニッポン人らしくスコープが狭いね
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/29(金) 19:12:47
なんていうか…地方公務員でいいかな…
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/29(金) 04:23:00.30
儲かる、儲からない、と言うより、日本の構造。
言語、とか思想(経営、労働、文化、経済、他)の違い。

結局、IT導入の障害が多すぎ、何とか成功する為の
努力が必要と成り、結果としてお金がかかる。

アメリカの様に、単細胞?社会だと簡単な話。問題ゼロ

ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/30(土) 13:29:36.06
受入作業は元請けがやればいいさ
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/29(金) 01:34:26.24
ITが苦手な人がいっぱいいる!!
その人たちへの配慮を!!
こうして社会のIT化が進まず他国から遅れていく
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/29(金) 03:32:23
YRP野比の某携帯会社R&Dには5重派遣がいた。
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/29(金) 03:39:32
そもそもシステムは機能が限定されている方がトータルで早い
システムの融通がほどほど効かない方が
顧客に詳しい担当が即対応してくれるのでストレスが無い
遅くても対応してくれると納得しやすい

全てシステム化にすると顧客対応で
確認と対応処理に分ける必要があり
顧客も運用する側も今直ぐ対応出きると勘違いしてるのでストレスを感じやすい

ビジネスニュース速報がお送りします 2020/05/29(金) 00:27:16
その失敗したらってゼロリスク主義でどんだけ失敗してんねんほんまアホばっかやからこの現状よ
タイトルとURLをコピーしました