中国、科学論文数で首位 30万本 研究開発でも米国を猛追 58兆円 論文の質でも米国に迫る

スポンサーリンク

自然科学分野の論文数で中国が米国を抜いて1位になったとする報告書を、文部科学省の研究所が7日公表した。中国は研究開発費でも米国を猛追。研究者数は最多で、米国留学などで育成を進めた。貿易や安全保障の分野で対立が目立つ米中間の攻防は、軍事や企業活動の根幹をなす科学技術の分野も含めて激しくなっている。

科学論文の数は国の研究開発の活発さを測る最も基本的な指標だ。文科省科学技術・学術政策研究所は米調査会社クラリベイト・アナリティクスのデータを基に主要国の論文数などを分析した。年による変動が大きいため3年平均で算出した。

中国の17年(16~18年の平均)の論文数は30万5927本。米国の28万1487本を上回り1位となった。3位はドイツで6万7041本。日本は6万4874本で前年と同じ4位だった。

米中2強時代は鮮明だ。論文の世界シェアをみると中国は19.9%、米国は18.3%。3位は4.4%にすぎない。

これまでに全米科学財団の報告書で、中国が米国を抜いたとするものはあった。今回は、査読などで一定の質があると判断される学術誌に掲載された論文のデータベースを使い算出したという。

中国は論文数を年々伸ばしてきた。伸びは20年前(1996~98年の平均)の18倍、10年前(06~08年の平均)の3.6倍にもなる。

中国は論文の質でも米国に迫る。優れた論文は引用数の多さで評価される。被引用数が上位10%の注目論文のシェアをみると、17年の1位は米国の24.7%、中国は2位で22.0%。さらに注目度が高い上位1%の論文では米国は29.3%、中国は21.9%となった。

米中の得意分野は分かれる。中国は材料科学、化学、工学、計算機・数学で高いシェアを誇る。米国は臨床医学、基礎生命科学が高い。

中国の躍進を支えたのは積極的な研究開発投資や研究者の増加だ。18年の研究開発費(名目額、購買力平価換算)は前年比10%増の約58兆円。米国は同5%増の60兆7千億円で1位を保ったが、中国が肉薄している。

特に論文を主に生み出す大学への投資の伸びが著しく、18年は00年の10.2倍に増加。1.8倍の米国などと比べて突出している。

中国は鄧小平時代の1982年、科学技術の近代化推進を国家目標として憲法に盛り込んだ。93年には投資の推進を示した「科学技術進歩法」を公布。第10次5カ年計画(2001~05年)では、それまで1%以下だった国内総生産(GDP)に対する研究開発投資の比率を1.5%にする目標を掲げた。その後も目標を上方修正しており、20年は2.5%以上に拡充する方針だ。

中国の研究者数は約187万人で、米国(約143万人)を上回り世界1位。米国際教育研究所のまとめでは、米国で学ぶ中国人留学生は5年前に30万人を突破。その後も増え、18年度(18年8月~19年7月)には約37万人に達した。

日本は退潮傾向だ。論文数は20年前には世界2位だったが17年は4位。注目論文は20年前の4位から17年には9位に沈む。政府は研究開発投資の目標額を示してきたが、96~00年度の期間以外は達成していない。研究者数は横ばいにとどまる。

2020/8/7 17:00 日経新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62428000X00C20A8SHA000/

★1が立った時間 2020/08/08(土) 00:35:51.68
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1596814551/

以下ネットの反応

ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 07:55:23.44
中国が開発した革新的な技術って何があるかな?
答えられる人います?
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 07:43:21.67
留学生という名のスパイが盗みまくった成果だろ。
パクっただけだから論文出ても何も発展していかないし、ノーベル賞の候補すら出てこない。
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:35:02.51
そもそも人口の分母が違いすぎるから、優秀な人の割合が同じなら負けるからな
日本に投資が必要なのは長期的にみて少子化対策だよ

経済も大きくなるし上位層も単純に厚くなる
少子化対策が一番必要、研究投資まで欲張れないからできる範囲で今のところ頑張っていけばいい

全ての原点は人口だよ、日本は先進国でいろいろな土台は固まってるから人口増やせば伸び率は高くなる
結婚や妊娠しなくても女性は幸せなんて価値観で商売活動してるやつが一番悪、ある程度根付いちゃったね

ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:35:42.56
GDPが増えないから科学技術に予算を割く金が増えないんだろうね
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 07:44:37
学会誌のエディタに中国人が入り込んで、中国人の著者には通りやすい中国人を査読者に割り当て、他国の著者も中国人に査読を割り当てて厳しくしてリジェクトする。
そういうことを国家レベル戦略としてやってのけるのが中国。
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:02:05.88
戦前の日本みたいに挑発にのってアメリカに戦争吹っ掛ければ中国は終わりだけど
今の中国は恐ろしく理性的なんだよな、口では強い事言ってもやってることはしょぼい

何より人民をよく調教して抑え込んでる、これで大統領にバイデンがなったら
中国の大勝利って感じだろうね

ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:03:54.15
基礎研究の時代は終わった。
これからはこれまで明らかになた基本原理を
応用する時代がずっと続く。
中国人は真似しかできない。
今頃基礎研究に投資したって遅いんだよ。
間抜けな奴らだ。
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 07:58:22.52
バブル世代のオッサンに多いが、どうにも日本人は中国を下に見たい人が多すぎる。現実を直視出来ないでそんなんだから置いて行かれた。日本が足踏みしてた30年の間、中国は走ってた。昔と違う。中国は人民服と自転車という思考は侍芸者と言ってるようなもの。
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:50:06
ファーウェイ 米規制で半導体の調達困難に

「ファーウェイ」の幹部は、9月以降、高性能の半導体の調達が
困難になるという見通しを示し、「5G」など今後の事業への影響が注目されます。

ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 07:51:11.89
中国は昔から画期的な発明が多いからな
インチキに惑わされると、その向こうに隠れてる超天才が見えなくなる
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:25:39.43
実は米中は水面下で融合を考えてる
G2時代の幕開け
EU以外はG2の奴隷
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:12:12
東京栄えて国滅ぶ
癌細胞みたい
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:02:47.43
先程から中国が開発した革新的な技術って何があるか意見を聞いてるのだが、なかなか答えられる人がいないね
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:58:20.21
ほとんど応用技術だろうね
今は好奇心の解放中だから
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:55:36
パクリ 捏造 国策
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 09:27:56.97
お前は資本主義でこき使われてろ
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:11:20
可愛そうに、せっかくアメリカを抜いたと思えたら、国が滅びるんだからな
悪いことは出来ないね
シナ共産党
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:23:35.52
日本は予算削りまくりってなんなんまじで
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 07:36:07.50
金あるからな
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:04:43
つか、この手のスレに反応する奴を見ていると
まじで低学歴な奴が多いんだな、ネットは
日本の場合は理系学生で優秀な奴は
大学院からアメリカ留学して向こうで研究するからそんなもんだよ

自民党のアホが国内の研究機関を育てていなかったのは
これは昭和の時代から

山中さんだってアメリカで研究していた人だからね

ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 07:34:52.23
人口減ってるから1人1人が良い教育受けて優秀じゃないといけないのに、逆にゆとり教育という愚民化政策したからな。
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:40:23
人体の不思議展とかやるようなカルト集団があまり力を持って欲しくないな
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 09:26:37.99
中国という国も単語もいらんからね

ルール違反の人類の敵は

ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:07:53.32
まあソ連もそうだったからね
でも論文の質量に関係なく、共産主義国は潰される運命
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 09:13:50
理系にとってはすごしやすい国なんです。
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:08:24.04
そらあ、人口14億人も居たら数だけで言うたらいずれトップになるやろ
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 09:12:43.71
米中戦争で破壊されて、また昔に逆戻り。
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 08:51:18
金金金というが金以外で人に報いるのは大変やぞ?
金こそ最も人に報いられる手段
ビジネスニュース速報がお送りします 2020/08/08(土) 09:28:34.48
中国の本屋にいったことがあるが
学生の人たちが学術書をそこらで立ち読みしてる
日本じゃ日本スゴイ本がおいてあるようなとこに日本の古典文学書が平積みされてる
日本はもう中国に勝てないとすぐにわかる
タイトルとURLをコピーしました